ココナラのプレミアサービスの恋愛占いで幸せを掴みましょう!AB型男性の気持ちが掴めないB型女性にオススメ♪

ココナラのプレミアサービスは占いが最も人気のあるカテゴリー!B型女性とAB型男性の恋愛占います♪

AB型男性とB型女性~相性が悪いと諦めていませんか?

相性が悪いってどうしてわかるの?

血液型占いが一時期とても流行ったのを知ってますよね?そのとき、AB型男性とB型女性のランクは8番目くらいではなかったでしょうか?

 

もちろん、我々夫婦も興味深く拝見しました。でも、自分たちは占いを拝見してもその結果に左右されることは全くありませんでした。

 

血液型占いは血液型診断として受け止めていましたし、相性は変えられるものだから何の不安もありませんでした。

 

もし、今でもAB型男性とB型女性の相性が良くないと思い込んでいる方がいるのでしたらそれは見当違いの事なので考えを変えてみては如何ですか?

 

「相性が悪い」というだけで思考が停止していませんか?

 

でも、「相性が悪い」根拠は何ですか?

 

もしかすると血液型占い? そうでなければ血液型診断?

 

血液型診断は確かにあたっていることが多いのですべてを信用しがちです。血液型診断は過去の膨大な結果を整理した数値なので確かなものがあります。

 

でも、診断から導かれた相性はあくまでも数値の傾向です。

 

何度も、なんども、ナンドも同じことを繰り返しますが、相性は変えることが可能です。

 

占いに依存することなく診断に失望することなく未来に希望を持ってあなたの性格を変えて彼との相性を良い方向へ導いてみませんか?

 

スポンサードリンク

?

 

 諦めていた相性が変わった例

彼との相性が最悪だと悩み、諦めかけているあなたへ「光の指すような実話」をお伝えしましょう。

 

時代は20年以上遡りますが男女の関係はそれほど大きな違いはないので今でも参考になる話として受け止めていただければ幸いです。

 

19歳になったばかりの女子短大生のnahoさんは、1月ほど前に知りあった学年が1つ上の彼から猛烈な求愛を受け、その熱意に感動しお付き合いすることに。

 

因みに、血液型はnahoさんがB型で彼はAB型。

 

傍から見れば、幸せすぎるようなnahoさんですが、彼女には一抹の不安がありました。

 

それは、最近、彼の言動に対しイラつく事が増えてきたことで、「二人の相性が悪いのでは?」と感じてきたことです。

 

お付き合いをする前(知りあったばかりのころ)は恥ずかしくなるほどの褒め言葉を貰ったのですが、いざ交際が始まった途端に彼からの褒め言葉が激減してしまい物足りなく感じていったのです。

 

でも、1月あまり彼とお付き合いをしていくうちnahoさんは彼に惹かれていく自分に気づいていきました。

 

nahoさんは彼を好きになったいくのに彼の褒め言葉は減少していくという皮肉な状況にイライラが募っていくのでした。

 

そんな悩みを抱えているnahoさんは知り合いの占い師さんに相談してみました。その時、「相性は変えられる」事を知ったのです。

 

相性は性格を変えることで良くも悪くも出来ることを知ったnahoさんは「愛してもらうより愛すること」で彼との相性を良くすることを考えました。

 

彼にとってnahoさんが必要になるよう彼の身の回りの面倒を見るように努めました。保育士を職業としている彼女にとって一人の男性の身の回りのお世話をするのは簡単でしたし、何より好きな人の世話は楽しいものでした。

 

愛されることばかりを望んでいた「受け身の性格」を愛して尽くすという「積極的な性格」に変えたことで、nahoさんの不安は無くなっていました。

 

そして、3年後nahoさんは彼からプロポーズを受け結婚しました。

 

実は、この実話は我々夫婦の話でしたが、性格を変えることで相性を変えられる典型的な例ですので是非活用して頂ければ幸いです。

 

スポンサードリンク

?