ココナラのプレミアサービスの恋愛占いで幸せを掴みましょう!AB型男性の気持ちが掴めないB型女性にオススメ♪

ココナラのプレミアサービスは占いが最も人気のあるカテゴリー!B型女性とAB型男性の恋愛占います♪

AB型男性の嫉妬、実話編

嫌な予感がしたデート

AB型男性の嫉妬が招いた若い恋人同士の喧嘩を実話を元にお話ししたいと思います。その実話とは紛れもなく私と妻の若いころの話です。

 

今となっては大変恥ずかしい話なのですが、B型女性のあなたがAB型男性の彼に対し分からないことが多いために苦しんでいるのを少しでも緩和できればと思いお話しさせて頂きます。

 

私と妻は出会ってから、3回目のデートで大変大きな喧嘩をしました。その日は妻の友達と私の友人の4人でドライブに出かけました。

 

私の友人はそれほど親しくはなかったのですが、どうしても彼女が欲しいので紹介して欲しいと頼み込まれ妻の友達を紹介することになったのです。

 

私はその友人から紹介を頼まれたときから嫌な感じがしていました。その友人は悪い人間ではないのですが、口から先に生まれたようなお喋り人間だったからです。

 

その友人と知り合って一週間もしないうちに、あまりにもよく喋るので「うるさい」と怒鳴ってしまったくらいです。

 

しかし、それでもへこたれずに私に話しかけ来るので仕方なく相槌だけは打っていたのですが、私に彼女が出来たことを仕入れて頼み込まれてしまった訳です。

 

そんな、嫌な予感のデートがあんな形で的中するとは想いもよらないことでした。

 

気分を害して・・・

男女4人のドライブは私が運転し、友人が助手席に座り妻と友人が後部座席に座り最初は楽しく出発しました。

 

ところが、運転者の私は目的地に行く道が良くわからず地図帳を見ながら四苦八苦していました。おまけに運転免許を取って間もない私は運転にも気を使いイライラしていました。

 

助手席の友人は私の気持を知っているのか知らないのか、後部座席の妻と楽しくお喋りしています。

 

「おい、おい、お前の相手はその女性医じゃなく横の女性だろうが。」友人を差し置いて妻とばかり話をする友人と楽しそうに話している妻にだんだん腹が立ってきました。

 

さらに、4人を乗せた車が目的地から大きく逸れたのが、ハッキリして妻と私の友人が笑いながら言った言葉に私は限界を超えてしまいました。

 

「あれ?この道全然違うよ。これじゃ、山じゃなく海にいてしまうよ。」私の友人の思いやりのない無神経な言葉に、妻が「アハハ」と小さく笑ったのです。

 

私はキレてしまい気が付いたときは助手席の友人を車から引きずりおろし蹴りを入れてしまったのです。

 

妻の友人と妻は悲鳴を上げ泣き出してしまい最悪の事態になりました。

 

結局そのまま帰宅することになったのですが、妻の友人が私をかばってくれ私は妻に謝罪する機会を設けて貰いました。

 

謝罪する私に妻は「あんなに怒った理由はなに?」と何度も尋ねました。しかし私は本当の理由だけはどうしてもいえませんでした。

 

「あれは、友人に対する嫉妬だった。」と。

 

私は仲良くお喋りする二人を見て嫉妬していました。眩しいくらいの笑顔で楽しく話をする妻と友人にやきもちを焼いていたのです。

 

AB型の男性はこんな自分を見せるのが恥ずかしいので表面上はクールに装うのでわかりずらいのですが、内心穏やかではありません。

 

AB型男性は嫉妬しないように見えるかもしれませんが、当たり前に嫉妬していることをご理解いただければ幸いです^^

 

以上、AB型男性の若き頃の見苦しい嫉妬話でした。